ヨーロッパのラリーで昔はこんな車が走っていた!「Lancia Beta Monte Carlo Turbo Gr.5」

2014年6月08日
ヨーロッパのラリーで昔はこんな車が走っていた!「Lancia Beta Monte Carlo Turbo Gr.5」

ラリーの歴史を振り返るドキュメント映像です。70年代終わりから80年代初めのグループ2&4の時代が収録されています。WRCで活躍した凄腕ドライバー達が複数登場しますが、この映像の目玉は何と言ってもサムネイルの車、ランチャ・ベータ・モンテカルロでしょうか。グループ5のレーシングカーがナンバーを付けてラリーに出ていたようで、ちょっと驚きました。この時代の過激なランチャがラリーに戻って来て欲しい改めて思いました。

ラリー動画Rally-M

タイトルに「Lancia Beta Monte Carlo Turbo Gr.5」と書きましたが、正式な名称が良く分かっておりません・・・。グループ5のランチャ・ベータ・モンテカルロについてちょっと調べてみると、当時フィアットのドライバーを務めていたマルク・アレンとヴァルター・ロールが1979年にテスト走行?としてラリーにエントリーしたようです。下の写真がその時のものでしょか??

ヨーロッパのラリーで昔はこんな車が走っていた!「Lancia Beta Monte Carlo Turbo Gr.5」

チラッと映像に出てくる赤黒のランチャ(577の番号も同じ)です。非常にカッコイイですね!!

ヨーロッパのラリーで昔はこんな車が走っていた!「Lancia Beta Monte Carlo Turbo Gr.5」

本来のサーキットを走る姿はこんな感じのランチャ・ベータ・モンテカルロです。ランチャはこのグループ5のレーシングカーをテストすることで、後にランチャ037ラリーを開発しラリーに復活しました。037ラリーの原型になった車が映像に登場するそれ、ということのようです。

ヨーロッパのラリーで昔はこんな車が走っていた!「Lancia Beta Monte Carlo Turbo Gr.5」 ヨーロッパのラリーで昔はこんな車が走っていた!「Lancia Beta Monte Carlo Turbo Gr.5」

YouTubeラリー動画ラリー動画/YouTubeサイト:Rally Emotions vol.1 1965-1986 (part 3 of 8)

Comment CLICK !

コメントを書いてみる

メールアドレスが公開されることはありません。

お手数ですが計算認証制です~ * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.