ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」

2013年9月07日
ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」

ロシアの自動車メーカー、ラーダが開発したラリーカー「Lada Samara EVA」のPV映像です。WRCのグループBに参戦する目的で開発されたそうですが、色々と問題があって幻となった車です。この車の映像は非常に少なく、特に走行シーンは非常に貴重だと思います。映像はちょっと見難く短いですが、テスト走行の様子が見られます。WRCに実践投入されていたら、その後のラーダの運命が変わっていたかもしれませんね。とても素敵なラリーカーです!

ラリー動画Rally-M

「Lada Samara EVA」のベースになったSamaraという車は、何の変哲もない3ドアハッチバック、FFのフロントエンジンでしたが、エンジンをミッドシップに移動してモンスターに大変身しました。

ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」

1985年に作られた「Lada Samara EVA」のグループBへの参加を断念し、更に進化させた「Samara S-PROTO」を開発します。この名前から察すると、グループSをターゲットにしたラリーカーと思われます。それまでのEVAは300馬力のリア駆動だったようですが「S-PROTO」は350馬力になり、4WDへと姿を変えました。「Samara S-PROTO」は1987年に登場したようですが、同じく幻となりました。


「Lada Samara EVA」に関しては謎が多く、また不明な点が多々あるので説明が間違っているかもしれません…。しかし、そんなラリーカーだから魅力的でもあります。

ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」 ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」 ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」 ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」 ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」 ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」 ラーダが開発した幻のグループBラリーカー「Lada Samara EVA」そして「S-PROTO」

YouTubeラリー動画ラリー動画/YouTubeサイト:Lada Samara Eva

Comment CLICK !

コメントを書いてみる

メールアドレスが公開されることはありません。

お手数ですが計算認証制です~ * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.