プジョー205ターボのタイヤ交換、1986年WRCアクロポリスラリーのワンシーン

2014年3月01日
プジョー205ターボのタイヤ交換、1986年WRCアクロポリスラリーのワンシーン

1986年に行われたWRCアクロポリスラリーのプジョー205ターボのタイヤ交換シーンです。ドライバーはティモ・サロネンです。前年のアクロポリスでは205ターボで優勝しているので堂々とゼッケン1番を付けています。またサロネンは1985年のWRCでチャンピオンにもなっているだけに、なかなか面白い場面ですね。後続車のことを考えて、見通しの良い場所に止めているようです。同じチームの205ターボ2台に抜かれるのは悔しいと思いますが、これもなかなか珍しいです。

ラリー動画Rally-M

YouTubeラリー動画ラリー動画/YouTubeサイト:Rally acropolis 1986 Salonen Peugeot 205 T16

Comment CLICK !

コメントを書いてみる

メールアドレスが公開されることはありません。

お手数ですが計算認証制です~ * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.